アダルトサイトの知識(初心者向け)有料アダルトサイト比較 情報 【アダルトのすすめ】 無修正おまんこ

有料おすすめアダルトサイト・AV女優系・マニア系・素人系・盗撮系・アニメ系を徹底比較!

クレジットを使っても大丈夫なの?

アダルトサイトでクレジットカードを使用する。
とても怖いと思うかもしれませんが、
アダルトサイトだからといって何も怖がることはないんですよ。


クレジットカード決済を行うためには、クレジットカード決済代行会社からの
厳しい審査に合格しなければなりません。


決済ができるアダルトサイトというのは、
その審査に合格しているサイトですので、特に怪しいということはないでしょう。


また、クレジットカード番号を入力するときに、ページのURLを確認するようにしてください。
http://~ のようになっているのが一般的なのですが、
実はこのような重要な情報を扱う場合は、セキュリティーを厳重にするように義務付けられており、
https://~ となっているはずです。


このSが付いていれば、セキュリティーがしっかりしていることを示すのですが、
これはごまかしができませんので、URLを見ればちゃんとしたクレジットカード会社が
代行していることが分かります。


※当サイトで紹介しているサイトは全て安全性を確認しております。
当サイトで紹介していないサイトに入会した場合などの安全性は分かりませんのでご注意ください。


なお、クレジットカードの安全性については、
たとえ楽天でもアマゾンでもYAHOOでも100%安心とはいいきれないのが現状です。
ただ言いたいことは、アダルトサイトも楽天も危険度は全く同じだということです。




>>おすすめ有料アダルトサイト一覧<<



無修正動画を見るのは犯罪ですか?

無修正動画(裏ものと言われている女性や男性の陰部が修正されていないもの)
を販売することは、日本では禁じられています。


けれども、最近では無修正動画を配信するサイトが増えていますね。
そして、それをダウンロードして閲覧している人も多いことは確かです。
では、無修正動画(修正なしの裏もの)を見ることも違法となるのでしょうか?


現在の日本の法律の解釈では実は「違法ではない」と
言えます。


日本の法律では、無修正動画を「配布した者」や「陳列した者」を
処罰することはできますが、「配布を受けた者」や「陳列された者」を
処罰することができないことになっています。


配布したもの・陳列したもの=無修正動画配信サイト
配布を受けたもの・陳列されたもの=無修正動画をダウンロードした人・購入した人
と考えるとわかるかと思います。


個人的に楽しむ為に海外の無修正動画をダウンロードしても問題はありませんが、
それをネットで公開したり他人に売り渡したりすると違法になりますのでやめましょう。


では一体どうして無修正動画がこんなに簡単に手に入るようになったのでしょう?


それは、アメリカなどの海外では無修正動画はOKだからなんです。
無修正動画を配信しているサイトはそういった海外のサーバーを使用して
無修正動画を配信しているということでしょう。

このサイトで紹介している無修正アダルトサイトは海外サーバーを使用していたり
適用の範囲内で運営されている無修正動画サイトしか取り扱っていませんので
ご安心ください。


上記のことを考えてみても、無料だからといって得体の知れないサイトで
無修正動画を無料で見ることは危険なのです。


あなたが楽しんでいる無修正動画は無料で配信されているものですか?
もし無料のものなら、どこで配信されているのか確認してみてくださいね。
配信元がわからないサイトは利用しない方がいいかもしれません。


有料無修正動画サイトで配信しているサンプル動画を無料でダウンロードして
試写することは問題ないですが、それ以外の無修正動画を無料でご覧になる際は
注意が必要ですので、お気をつけください。




>>おすすめ有料アダルトサイト一覧<<



自動継続と退会方法について

有料アダルトサイトに入会すると、
月会費を払えばその期間はダウンロードし放題となります。


では、その期間がすぎたらいったいどうなるのでしょうか?


一定期間がすぎると、自動で退会になると思っている方がいらっしゃるかもしれませんが
そうではありませんので、注意が必要です。


一度会員になると、自分で退会申請をしない限り自動的に継続され、
クレジットカード等に課金される仕組みになっています。


これはサイトの利便性の為にサイト側が行っているのですが、
後で知らなかったからと言ってもお金は戻ってきませんので
よく理解してご注意くださいね。


また、退会フォームなどはサイトの「ヘルプ」や「FAQ」などに必ず記載されていますので
入会前に退会フォームがどこにあるか確認しておくことを忘れないようにしましょう。


また、この退会フォームが分かりやすい場所にあるか、ないかによって
サイトの信頼性を見分けることもできます。


信頼できるサイトは、退会方法も明確に記されていますので
サイトの規約や説明をよく読むことも必要です。


そうれが、面倒な方のために当サイトは比較して安心できるサイトをご紹介しておりますので
サイト別のレビューをご覧になり、あなたに合ったサイトを探してみてくださいね。




>>おすすめ有料アダルトサイト一覧<<



有料アダルトサイトはなぜお得?

無料サイトで遊んでいると知らないうちに詐欺サイトへ誘導されたり、
ウィルスやスパイウェア、架空請求、知らない有料サイトへ入会(これはまだラッキーですが)
ということがあるということは分かっていただけたと思いますが、


では、アダルトサイトを安全に楽しむにはどうしたら良いのでしょう?


それは、事前に比較したり検証して有料のアダルトサイトの特徴を知り
自分にあったサイトへ入会することです。


ちなみに検索していると「優良アダルトサイト」と「有料アダルトサイト」の二つを
見かけると思いますが、「優良」とかかれたサイトは信用できませんのでご注意ください。


どんな詐欺サイトや無料サイトでも「優良」と書かれているものが多いからです。
「有料」と最初に書いてあれば嘘を言っていませんので信用できます。


でも、有料サイトってお金が必要なんでしょ?高いんじゃないの?
と思う方がいるかと思いますので説明いたしますね。


まずは有料アダルトサイトの相場はいくらぐらいなのか知っておきましょう!


一般修正モノ(国内運営)2000円~3000円/月
マニア系修正モノ(国内運営 3000円~6000円/月


一般無修正モノ(国外運営)2000円~6000円/月
マニア系無修正モノ(国外運営)4000円~8000円/月


マニア系の方が数がすくないので若干高くなっていますが、
修正モノ、無修正モノではあまり差がありません。


上記値段をよく覚えておいてください。
この相場の値段から極端に低かったり高かったりしたら怪しいので注意が必要です。


では、まず月5000円という無修正サイトへの入会を考えたとします。


※ちなみに国外運営のサイトから日本国内でダウンロードして
個人的に楽しむのは違法ではありませんのでご安心を!


5000円だと高い!と思うかもしれませんが、実は5000円/1ヶ月で会員になると、
その期間はサイト内の動画をダウンロードし放題というサイトがほとんどですので
実はお得だったりします。


例えば、1日5本ダウンロードしたとしたら、1ヶ月で150本の動画をみることができます。


でも、それをレンタルビデオ屋で借りてきたとしたらどうなるでしょう?
1本あたり300円ぐらいですので、300 x 150 = 45000円にもなってしまいます。


なんと1ヶ月45000円分がたったの5000円で、
しかも信頼できるサイトですのでかなり安全に、
誰にもばれることなくダウンロードができます!


さらに、PC等に保存できるので見たい時は永遠にいつでも見ることができるのです。
1ヶ月5000円、1日あたりたったの約 167円ですので、
有料アダルトサイトって実はかなりお得で安いんですよ。


そして、有料アダルトサイトは単にお得なだけではありません。


実は、有料アダルトサイトでしか得られない数々のメリットが存在するのです。
例えば、もしあなたが有料アダルトサイトに入会したとします。


■AV女優の肌の毛穴まで見えるほどの高画質な
  アダルト動画が見られるようになります!

■パソコンのスクリーンを占領するくらいの大きな画面サイズの
  アダルト動画が見られるようになります!

■海外のアダルトサイトであれば完全無修正の動画を見ても違法ではないのです!

■悪質な詐欺サイトの被害に遭うことなく安心して
  アダルト動画を毎日楽しめるようになります!

■見たい動画を探すために沢山の無料アダルトサイトをたらい回しにされて
  時間を無駄にする必要がなくなります!

■無料アダルトサイトでは見る事が出来ないマニアックな動画を
  好きな時に好きなだけ見られるようになります!

■3分程度の短い無料動画ではなく、1時間ほどの長時間の動画を
  思う存分見る事ができるようになります!



少しお金を払って有料アダルトサイトに入会するだけで、
無料サイトでは決して得る事ができない満足度の高い経験を
全て味わう事が出来るんです。


一度でも有料アダルトサイトを経験したことのある多くの男性が、
「無料アダルトサイトではもう満足出来ない」と言う理由には、
こういう有料アダルトサイトでしか得られない多くのメリットがあるからなんですね。


危険を冒して無料で見るか、
ちょっと払って安心しながらクオリティーの高い動画を楽しむか。


どちらを選ぶかはあなた次第ですが、
どっちがいいかは賢いあなたであれば…分かりますよね?




>>おすすめ有料アダルトサイト一覧<<



無料サイトには危険がいっぱい

まず無料動画サイトについてですが、ユーザーにとってはこんなにうれしいサイトはありませんよね。
なんてったって無料でアダルト動画を見せてくれるんですから。


でも、一体どうして無料で動画を見ることができると思いますか?


結論から言いますと、あなたが喜ぶから、その喜ぶ顔が見たくて無料で動画を配信する・・・
そんなボランティアのようなアダルトサイトは絶対にありません!
たまにはwinyなどの共有ソフトで映像を流している人はいますが、基本そこは違法ですので
無料だからといってダウンロードしちゃっている人は気を付けてくださいね。



わざわざ手に入れた映像を知らない人間にタダで提供してくれるワケないと思いませんか?
そこには少なからず下心があります。




無料で提供してくれるサイトには以下の種類があります。



1、詐欺サイト・違法サイト


2、いつの間にか有料動画サイトや出会い系サイトへ誘導しているサイト



確かにこれらのサイトでは無料で動画を見ることができますが、
実は無料というエサをまいて人を集めているのが無料動画サイトの秘密です。




それではいったいどんな罠が待ち受けているのでしょう?



1、詐欺サイト・違法サイトについて


無料でサイトを利用していたはずなのに、いつの間にか料金を請求されるタイプです。
入会した覚えもないのにいつの間にか請求書が届いたりします。
ワンクリサイトといえばもう有名なので知っている方もいると思いますが、
例えば「動画をダウンロード」というリンクをクリックしたら、PCの情報を抜かれて
いつの間にか会員になっていて高額な請求書が届くというものです。



最近では法律が整備されて、ワンクリサイトを運営すると捕まってしまうためか、
ツークリサイトというものが発明されているんですよ。


カラクリは簡単で、法律では、料金を請求する前に一度確認をとらないといけないということになっているので、1回クリックすると、規約等が小さい字でかかれたウィンドウが表示されます。

よくエラーが出たときにでてくるウィンドウがありますよね?
そのウィンドウのことです。

そのウィンドウには規約文とOKボタンが置いてありますので、
ウッカリOKを押してしまうと勝手に会員登録されてしまうタイプのものを
ツークリサイトと言います。



この方法だと、法律的にはOKなので運営者側も捕まることなく、
公然と詐欺(詐欺というわけではありませんが・・・)
サイトを運営できちゃうと言うわけなんです。



無料というエサを罠に料金を請求する。
まぁ常套手段ですね。




なれてくればすぐに見分けることができるようになりますよ。
怪しいウィンドウが開いたら絶対にクリックしちゃダメですよ!




もし詐欺サイトにひっかかってしまっても対処方法を知っていれば
全然慌てる必要はありません。




対策については、メニューの「詐欺サイトに騙されないために」をご覧ください。



2、いつの間にか有料動画サイトや出会い系サイトへ誘導しているサイト



こういうタイプは詐欺ではないのですが、
例えば無料動画をダウンロード!と書いてあるのでクリックしてみると、
有料動画サイトへリンクしていて、



「見るためにはお金を払う必要がありますよ。」



っていうパターンや、無料で動画を少しだけ見せておいて、
続きは⇒こちらのように誘導し、有料動画サイトへ入会させるパターンのサイトです。



実はこのパターンのサイトが一番多く存在しています。
もしサイトから有料動画サイトへの入会があったら、その何パーセントかを還元し、
サイト運営者が儲ける仕組みになっているというものがほとんどのサイトです。


だから無料という罠でユーザーを集めてまとめて入会させようとしているんですね。




こういうサイトが実は一番やっかいなサイトなんです。
特に違法サイトへリンクしているわけでもないし、しかもとてもうまく誘導しているので
見分けるのが大変困難となります。


けれども、幸いにもこういうサイトのほとんどは
違法サイトへリンクしているわけではないので、
不当な請求をされることはありません。


まぁこういうサイトへ引っかかってもまだラッキーなのではないでしょうか。
どんなに有料サイトへ誘導されても、最後に入会を決めるのはあなたですから
興味がなければ入会しなければ良いだけのことです。




その辺はクリックするだけで入会したことになってしまうワンクリ詐欺とは
違いますので安心できるかと思います。




しかしながら、このようなサイトから入会してしまうと、
事前に色々なサイトを比較してから入会した時と比べて、
自分の好みにあっていなくて楽しめず、「無駄金を払ってしまった!」
ということが多くあります。




実際に私のサイトへもこのようなケースがたくさん報告されています。
あなたもぜひ注意すべきところですので甘い誘惑に負けないように気をつけてください。




有料動画サイトへ入会する場合には、事前にそのサイトの特徴や料金などを
比較・検証して、自分に合っているサイトか、そのクオリティーは値段にあっているか?
などを確かめてから入会することが大切ですよ。



また、余談になりますが、無料サイトの中にはヒット数を稼ぐ為に
海外の悪質なサイトへリンクしているサイトも多く見られます。




そのようなサイトにアクセスしてしまうとウイルスに感染したり、
PCがおかしくなってしまうことがありますので十分注意が必要です。




こうなってはもう対応のしようがありませんので、
もしこのようなサイトを見つけてしまったら
すぐにページを閉じて、2度とアクセスしないようにしてくださいね。






>>おすすめ有料アダルトサイト一覧<<



アダルトサイトのことをよく知ろう

アダルトサイトってなんだか騙されそうで怖い!と思っていませんか?
じつはちゃんと勉強してみると、危険なことなんてないんですよ。
むしろ安全に利用することができますのでぜひ知識のひとつに加えてください。


まずはアダルトサイトにはどんな種類のものがあるのか理解することからはじめましょう。


1、無料動画サイト
無料動画サイトとは、無料で動画を閲覧できるサイトです。

2、有料動画サイト
有料動画サイトとは、会員制(月額会員)、PPV(ペイパービュー)など、
動画を閲覧するために料金が発生するサイトです。

3、ライブチャットサイト
ライブチャットサイトとは、映像を見ながら女の子とチャットができるサイトです。
カメラの前で素人女性やAV女優がアダルト行為を行ってくれます。

4、出会い系サイト
出会い系サイトとは、女性または男性とのメールのやりとりや
掲示板を利用して出会いの場を提供するサイトです。



基本的にはこれらの種類が上げられますが、世界中には星の数ほどアダルトサイトがあるんです。
そのサイトの目的はあなたに無料でエッチな動画を見せてあげたい!というサービス精神を持った
慈善事業ではなく、お金を稼ぐことが目的だということが前提となっていることを忘れないでください。



これを理解しているかどうかが安全にアダルトサイトを利用するための
重要なポイントとなります。


では次の章からもっと詳しく勉強していきましょう。


⇒無料サイトの罠




>>おすすめ有料アダルトサイト一覧<<



もし詐欺サイトに引っかかったら

注意していてもワンクリサイトなどの違法サイトに引っかかってしまうということもあるでしょう。
けれども、全く慌てる必要はありませんよ。


ここではそのようなワンクリ・ツークリサイトなどの詐欺サイトへ
引っかかってしまった場合の対処法をご用意してありますので、
是非参考にしてくださいね。

■ワンクリ・ツークリサイトでWEBページから請求された場合には


クリックすると、その動画や画像が無料で見れるような魅力的リンクが貼ってあり、
クリックしてしまうとユーザーのIPアドレス、リモートホスト、ブラウザ、OS情報等を表示させて、
いかにも自動で登録してしまったかのように見せかけています。


その際に、規約や契約文、振込先情報なども記載し、期間以内に振り込まないと
利息金や罰則金を請求すると脅してくるので、ユーザーは驚いて振り込んでしまうのです。


このようなカラクリが、ワンクリ、ツークリ詐欺の典型的なサイトです。


けれども、もしこのようなサイトに引っかかったとしても、完全に無視する!
これが対策です。


え?情報がばれてるのにそれだけで大丈夫なの?
という不信感たっぷりの質問がよく寄せられますが、
本当に無視してかまいません。


むしろそのようなサイトに出会ったら笑ってやりましょう!
私は逆に無視しつつ無料で楽しんでいます。(^^)


では、なぜ完全無視でも大丈夫なのかというと、
例えIPアドレス、リモートホスト、ブラウザ、OS情報等が表示されていても、
そこからあなたの個人情報を抜き取ることは決してできないからです。


なので、実は詐欺を行っているサイトからあなたに請求が来ることはほとんどありません。
だって運営者側はあなたの情報を知らないワケですからね。


この手の詐欺はユーザーを不安にさせて自発的に振込みをさせることが目的なのです。
不安になってしまったら最後、相手の思う壺で詐欺に引っかかってしまいます。


日本の法律はそんなに馬鹿ではありませんよ。
不当に請求されたものには対処できるようになっていますのでご安心くださいね。


もしどうしても不安な場合や、手元に請求書が届いてしまった場合は
消費者センターや警察に相談してみましょう。
異議申し立てをすれば払う必要はなくなります。

消費者センターはこちら
http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

ちなみに私は流行の架空請求のハガキが届き、かなりビビってすぐに警察に相談しました。
その時の警察の対応は笑いながら「あ~無視してください!それ不当請求ですからぁ」
でした。





>>おすすめ有料アダルトサイト一覧<<